小学校

Topics

2016/03/03
会食&注文弁当便り

近江兄弟社小学校の保護者から給食の実施を願う声が多く届いています。そのような状況の中で、先月29日に発行されたキッチンクミン(本校の弁当業者)の「会食&注文弁当便り」は、給食の実施を検討するうえで、大いに参考になります。(k)

会食&注文弁当 第22号(原文のまま)

2015年度最後の「会食&注文弁当便り」です。本年度も皆様からの温かいご支援と子供たちの元気な姿のおかげで、最終月を迎えることができました。本当にありがとうございました。

先月よりスタートしたスープのサイドメニューですが、ご好評によりスタートから3週間で2倍近くのお子様にご利用いただけるようになりました。冬場の温かいスープはやはり心と身体に沁みますね(笑)。そして自然素材でシンプルなスープを「美味しい!」と褒めてくれる子供たちの味覚の素晴らしさにも勇気を頂いています。3月までの試験期間でもありますし、またご意見を頂戴できますと幸いです。

さて、今年度は、秋から料理長として岩原信久を迎えて、弁当と会食の品質向上に努めてまいりました。安全性、地産地消など、食をめぐるテーマは多岐に渡りますが、経験と技術を兼ね備えた料理人を加えることで、食べることの大切さ、尊さ、面白さをさらに色んな角度から深く、楽しく、兄弟社小学校とともに、これからもお伝えできればと思っております。今後共キッチンクミンをどうぞよろしくお願いいたします。

最後に、6年生の皆さんとお母様、お父様、この二年間本当にありがとうございました! またヴォーリズ学園などでもお目にかかることができると思いますが、気軽に声をかけてください。お弁当も注文してください(笑)。充実した楽しく元気な中学生活になりますよう、心からお祈りしております。                           キッチンクミン 高岡洋文

 

ページトップへ