小学校

Topics

2020/07/15
6年生 滋賀県陶芸プログラム

2020年7月13日(月)、15日(水)の2日間、6年生の子ども達が、小学校生活最後の陶芸活動を楽しみました。

今年のテーマは「茶道体験and抹茶茶碗制作」

MIHOミュージアムや陶芸の森の専門家の先生方のアドバイスをいただき、表現活動の集大成、抹茶茶碗を作りました。

13日(月)は、日本文化の茶道について、茶道の歴史、作法、道具などについて、実際に茶器を見せていただきながら学ばせていただきました。残念ながら、コロナウイルス感染拡大防止のため、お茶やお菓子をいただくことはできませんでしたが、子ども達は新たな世界に触れて目を輝かせていました。

15日(水)は、信楽焼の土で抹茶茶碗を作り、少し乾かした後に絵付けをしていきました。

ゆっくりと落ち着いた雰囲気の中で、作品を作り上げました。

この後、作品は、信楽の窯で大切にやいていただきます。

3学期には、今回学んだ茶道の知識と制作した抹茶茶碗を使って「おもてなし茶会」を開きたいと計画しています。小学校での良き思い出になりますように。

 

 

 

ページトップへ