小学校

Topics

2022/05/06
6年生 琵琶湖一周サイクリング

2022年4月28日(木)~29日(金)の一泊二日で琵琶湖一周サイクリング(略して「びわいち」)に出かけました。

36回目となる今回の『びわ湖一周サイクリング』は、小学校最終年度のサイクリングとなることから天候の安定した4月に開催することとし、3月より準備を進めてきました。全行程を走行して“有終の美”を飾りたかったのですが、天候の関係で、予備日開催となり、しかも二日目は“雨”確実であるという状況の下、一日目は宿泊予定地のマキノまで自転車で走行し、一泊後、二日目はバスで近江八幡まで帰ってくる、自転車はトラックで搬送していただく、というプログラムで実施するという苦渋の決断をせざるを得ませんでした。
幸い、一日目は、晴天に恵まれ絶好のサイクリング日和になり、琵琶湖の絶景を楽しみながら、また、たくさんの水鳥たちに出会い自然を肌で感じながら、近江八幡~彦根~長浜~木之本~西浅井~マキノと、琵琶湖を半周することができました。

海津大崎を走行する頃には日がすっかり暮れた中の走行でしたが、それでも黄昏時の素敵な景色を楽しむことができました。そして、全員見事80㎞を走破し、午後七時、宿泊所のマキノパークホテルセミナーハウスに到着!

本当に皆さんよく頑張りました。おめでとう!

宿泊所での一夜は、「お休みの会」での河合さんの特別プログラムもあり、コロナ禍でここ数年宿泊を伴う行事がなかった子どもたちにとっては、大きな思い出になったに違いありません。

二日目は、雨の中の自転車走行は断念し、せっかく湖北に来たのだから今津の“ヴォーリズ通り”を見学していくことにしました。本来なら、10時開館なんですが、資料館の館長さんのご厚意により、9時に開館していただき、『今津ヴォーリズ資料館』『旧今津郵便局』『今津教会』をお話を伺いながら見学させていただきました。何分急なプログラムでしたが、こうして貴重な見学・経験の機会を得られたことは、神様またヴォーリズ先生のお導きによるものと、感謝いたします。

11時過ぎ、雨の中、「お迎え隊」の皆さんの温かいお出迎えの中、小学校に帰校しました。その後、グロリアホールにて、『ゴールの会』を行い、解散しました。

『びわ湖一周サイクリング』は、今回で36回目を数えます。これまでもそうでしたが、今回も多くの保護者やボランティアの方々のお力添え、ご支援をいただき行うことができてきました。また、トラックでの自転車の搬送のご協力、その他にも、自動車教習所の皆さん、休憩場所やトイレ休憩の場所を提供いただいた皆さん、昼食や宿泊でお世話になった皆さんにも感謝です。車を停車して自転車の走行に道を譲っていただいたドライバーの皆さんにも感謝です。

子ども達にとって、きっと一生の思い出の残る学校行事の一つになったことと思います。

本当に多くの方のご支援に支えられながらの『びわ湖一周サイクリング』は、大成功でした。

改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

 

ページトップへ