中学校

色々な学び

2020/07/13
安心・安全な環境の提供とiPadを活用した学習

近江兄弟社中学校で導入しているiPadには、学習に特化するための設定をしています。

タブレットなどのICT機器の導入の利点は、あらゆる情報に生徒自身がアクセスすることや、興味関心に応じた取り組みができることです。
しかしながら、中学1年生にiPadを持たせる上で、利用に関しての安心・安全が何よりも重要であるとの結論を出しています。
そのために次の3つのことを導入しています。

1.アプリは学習に関するもののみを学校で一括インストールしています。(生徒が自分でアプリをインストールすることはできません。)

2.インターネットの利用に関しては、セキュリティソフトを導入しています。これによりインターネットの閲覧を制限し、安心したインターネットの利用を提供します。(iPadからのSNSなどの閲覧、投稿、書き込み、アップロードは一切出来なくしています。)

3.iPadリテラシー in 近江兄弟社中学校を作成すること、また、情報教育を実施することにより、ルールにそった利用、活用ができるよう環境づくりを行います。

安心・安全な環境の提供とiPadを活用した学習、この両方を充実させるためにこれからも取り組みを続けていきます。

ページトップへ
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社中学校 EVENT MOVIE
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社中学校 EVENT MOVIE
ページトップへ