中学校

色々な学び

2020/07/14
インターネット利用リテラシー教育

近江兄弟社中学校では、より安心・安全なiPad利用環境を整えるために「安心ネットづくり促進協議会」より協力を得て、インターネット利用リテラシーに関する教材作成、および、教育活動を実施しています。

「安心ネットづくり促進協議会」は、インターネットの利用環境を整備することを目的として、利用者、産業界、教育関係者により運営をされている協議会です。文部科学省や総務省などと連携をして、ICT教育の推進に参与されています。

近江兄弟社中学校では、より安心・安全なiPad利用環境を整えるためには、安心・安全な環境を創るとともに、生徒自身のインターネット利用リテラシーを高めることが必要だと考えています。そのために、「安心ネットづくり促進協議会」と連携し、インターネット利用リテラシー理解度を測り、高めるための安心協ILASテストを導入しています。

ページトップへ
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社中学校 EVENT MOVIE
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社中学校 EVENT MOVIE
ページトップへ