高等学校

単位制

2020/07/20
先輩から後輩へ珠玉の言葉-単位制引き継ぎ会-

学園祭体育の部が終わった翌週7月20日(月)に単位制の引き継ぎ会を行いました。先輩後輩のタテのつながりが魅力の単位制ですが、今年はコロナの影響で縦割りの行事が少なくなりました。「無いなら、作ろう」ということで、「引き継ぎ会」を企画しました。

前半は一泊研修や海外研修旅行のアドバイスでした。「知らないところ(台湾)へ行くのは不安でいっぱい。行かずにすむ方法を毎晩考えていた。」という3回生は「自分の作成した滋賀県紹介のスライドが台湾の高校生にすごい!と評価されたことで、行ってよかったと思えた」「努力したことはあなたの何かを変える」と励ましてくれました。
後半は、体育祭の振り返りでした。「みんなで一つのことをする時、個性がぶつかり合い、一人一人の持つ強みを結束することで“化学反応”が起こる」と先輩からのエ-ルを受け取った1/2回生から以下のような感想が寄せられました。

【在校生の感想】
・虹隣祭楽しかったです。できることが限られた学園祭でしたが、みんなが助け合って最高の思い出を作ることができました。先輩達のおかげです。ありがとうございました。(1回生 女子)
・先輩方のおかげで体育祭を楽しめました。先輩方の学校生活の体験話を聞いていると自分の感じていた学校生活に対する不安などが徐々に消えていきました。本当にありがとうございます。(1回生男子)

・体育祭は去年参加できず、「行けばよかったなぁ」と後悔していました。今年は思い切って参加してみたらすごく楽しくてびっくりしました。(2回生女子)
・3・4回生の先輩は、歳が1・2歳しか違わないのにとても大人に見えます。今日、お話してくださった先輩方を今後の目標にして、私も何か大きな役に挑戦してみようと思います。(2回生女子)

ページトップへ
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校 EVENT MOVIE
ページトップへ