受験生サイト

高等学校

単位制

2021/05/15
「心が軽くなった」-単位制親の会 130名参加で大盛況-

5月15日(土)単位制親の会が開かれ、130名の保護者の参加がありました。コロナ禍のため、5人ずつ28グループに分かれて実施しました。

「親の会」とは保護者同士が交流し本音で語り合える場として、18年ほど前から任意参加ではじめたものです。第2回は9月4日に予定されています。

【保護者の感想】
○子ども同士では深い話までできないのですが、親の会だと他のお子さんの話を聞けてよかったです。先生ともお話しできてよかったです。
○クラスのお母さんと情報交換ができ、学校での様子がよくわかったのでよかったです。
○不登校の子どもを持って「子どもが元気ならそれだけでOK!」という気持ちを持っていますが、同じ気持ちの親御さんがおられることに心強く思いました。よい機会をありがとうございました。
○いろんな悩みを持った子どもさん、親御さんのと話ができてとても心が軽くなりました。
○同じ状況の方と意見交換させていただき参考になりました。3年間で卒業までにどんな風に子どもが変化していくかの経験談もお聞かせいただき大変参考になりました。
○同じような環境の方々とお話しできてすごくよかったです。グループ分けも配慮していただいて話しやすかったです。もっと開催回数があったらうれしいなと思いました。

ページトップへ
ページトップへ